投資女子-66 11月第1週の損益報告

投資女子
Pocket

 

スポンサーリンク

欧州経済不安の中、好成績をキープ

週刊エコノミスト(11月12日号)によると、

ドイツ銀行だけでなくBMWやダイムラーも減益。

ドイツ経済を支えてきた自動車産業がリーマン・ショック

以来の不振を極めているという記事が気になります。

また、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)も、

欧州経済の懸念材料になっていますよね。

ドイツにとって、英国は米国に次ぐ貿易赤字の相手国。

ドイツ経済研究所は(ケルン)は18年10月、

合意なき離脱の場合は、中長期的にEU・英国間貿易は最大50%、

ドイツの英国向け輸出も最大57%減るとの見通しを示していました。

さらに「エアバス問題」に端を発した米欧貿易摩擦もマイナス材料です。

 

※この「週刊エコノミスト」ほか女性ファッション誌や

各種週刊誌、お料理やライフスタイルの雑誌まで読み放題の

楽天マガジンは月額380円で信じられないくらいお得です!

ぴんモモも会員ですが、すっかり雑誌を買わなくなりましたね。

資源回収も少なくて便利!(*´▽`*)

 

そんな不穏な雲行きの中、11月第1週の損益は、

10月に引き続き好調でした。

一時は40万超え(スポット投資と積立開始は5月の連休明けから)

 

でも、リセッション(景気後退)になれば

この損益は吹き飛び、以下の650万円くらいが

半額になりることも覚悟しています。

それでも、世界経済の成長は歴史が証明しているので

「ろうばい売り」はせずに持ち続けます。(*´ω`*)

 

同じように投資しているblogの方々も、

リセッションを警戒しつつも励まし合っていますしね。

ぴんモモも、踏んばります。(`・ω・´)ゞ

 

生命保険、見直してますか?

話は変わりますが、「週刊エコノミスト10月29号」は、

『ダマされない生命保険―基礎知識&選び方』を

特集しています。

「かんぽ生命」の特に高齢者をターゲットにした勧誘が

問題になっていましたが、これを機に保険を見直してみようと思います。

保険って、なんだかわからないけど入っておいた方が

いいような気がして、勧誘のおねーさんに言われるままに

入っていませんか?

投資に不適な「外貨建て保険」についても記事が載っているので、

自己防衛の意味でも参考になりそうです。

ぜひ、無料で読んでみてくださ~い。\(^o^)/

ホットペッパービューティー
Pocket

タイトルとURLをコピーしました