お産・授乳ができる「猫産んじゃった」 体験型Xmasプレゼント!

オリジナル 猫のしもべ
Pocket

スポンサーリンク

子供たちに「感動体験」というプレゼントを

ぴんモモ
ぴんモモ

ねぇねぇ、maoちゃん。

子供たちのクリスマス・プレゼントに

とっても可愛い猫のぬいぐるみ見つけちゃった!

mao
mao

なによ、アンタ子供いないじゃない

ぴんモモ
ぴんモモ

うん。子供いないけど、可愛すぎて自分用に欲しい。。

mao
mao

アタシがいるぢゃないのっ!

ぴんモモ
ぴんモモ

だって、コレ、ただのぬいぐるみと違うんだよ?

 

それは、きっと「感動体験」という贈りものになります。

 

お産や授乳ができる、これまでにない

体験型おもちゃ「猫産んじゃった」。

愛情を注ぐ、世話することを学べる

出産から授乳までのステップ

①妊娠中の猫を可愛がり、たくさん撫でてお世話する。

②背中を撫でると「にゃ~、にゃ~」と鳴き、

撫で続けると産気づいた鳴き声に変わる。

③産気づいた母猫の応援をしていると、

お産の準備が整い、子猫が取り出せる。

④生まれた仔猫には、お乳をのませることができる。

⑤本物の授乳さながらの、「ゴクゴク」や「ウッ」といった

げっぷを聞くこともできる。

子供たちは親のマネをしながら学ぶ

おままごとをしている子供たちの様子を観察していると、

「パパママごっこ」をしていることがあります。

子供たちは、日常や大人たちをよく見ているんですね。

 

この「猫産んじゃった」は、お姉ちゃんやお兄ちゃんになった

子供たちがママやパパの赤ちゃんのお世話する様子を

疑似体験することもできます。

また一人っ子の場合でも、

「人間も同じで、あなたもこんな風に生まれてお世話されたんだよ」

と言ってあげることで、親の愛情を実体験から

感じることができるかもしれません。

 

犬・うさぎシリーズも

子供は2歳くらいから母性本能が芽生えてくるそうです。

その小さな母性本能を大切に育ててあげたら、

とても優しい愛情深い子に成長しそうですよね。(*´ω`*)

 

出産・授乳・お世話体験は何度でもできます。

また「犬」や「うさぎ」のシリーズもあるので

子供たちの好みに合わせて選んであげられますね。

  

 

 

 

Pocket

タイトルとURLをコピーしました