投資女子-68 11月第2週の損益報告

投資女子
Pocket

さて、今週も保有しているファンドちゃんたちの

損益報告デス。(*´▽`*)

 

で、その前に。

 

mao「気になるニュースがあったので、

お知らせしとくゎね。」

 

にゃんこなのに、世界情勢のニュースとか

ありがとね。(*´ω`*)

🐈「ふふん、いいってことょ。

アタシ、ワールドワイドな

猫だから。(←???)」

 

はい、本題デス!

 

スポンサーリンク

2020年・21年のリセッションはない

ニューヨークに本社を構える金融テクノロジー企業「Bloomberg」によると、

格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスは、

20カ国・地域(G20)全体の2020年の成長率が、

年率2.6%と19年と同じペースになるという見通しを明らかにしました。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-11-14/Q0ZAVTT0AFB601

 

G20全体の成長率は21年には2.8%に上向くとみており、

同年にかけて世界経済がリセッション(景気後退)入り

することはないと予想している。

 

うおぉぉぉ~、リセッションなしかぁ!\(◎o◎)/!

投資の神様ウォーレン・バフェットさんはじめ

世界の富裕層の現金比率が高まっていると

噂される中でのこのニュース!!

🐈「まぢ、かしら?」

わかりませ~ん!!!

 

で、さらに

ムーディーズは14日のリポートで、

「20年にかけて2大経済大国である米中の減速が続く」と予測。

「米国の実質GDP(国内総生産)伸び率は2%をやや下回る

潜在成長率近辺で安定する可能性が高い」と分析する一方、

「中国は長期的な構造要因の結果として着実な減速が想定される」。

 

貿易戦争してる場合じゃないよね、アメリカと中国。  

中国は香港の問題も抱えているし、香港デモでは

死者も出て深刻さを増しているし。

🐈「学生たちも心配ね。

香港を脱出する人たちも出てきているし」

 

本当に、早く収束することと、平和と自由を願っています。

 

 

 

11月第2週の損益は超安定

 

さて、前置きが長くなりましたが

10月第2週の損益報告デス。(*´ω`*)

「平和」。。。。安定していて、とくに大きな変動なし。

30万円超えをずぅ~とキープしています。

良いことなんですが。。。

どこで資金追加していいか、わかりませんっ。( ˘ω˘ )

 

毎月定期積立は、インデックスファンド4銘柄に

相変わらず5,000円ずつ。

セゾン投信の2銘柄に1万円ずつ。

損益合計が、3,666円ほどになってますね。

こちらもそろそろ、損益報告のグラフに

組み込もうかなぁ~。

 

では、よい週末を~(^^)/~~~

ホットペッパービューティー
Pocket

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

タイトルとURLをコピーしました