投資女子「11月の損益報告」

投資女子
Pocket

あっという間に12月に突入してしまいましたね。

子供の頃は、一年が長いと思っていましたが、

大人になると「光陰矢の如し」なんですね。(*´ω`*)

さて、11月の収支報告をする前に、

「日経マネー研究所 投信調査隊」に興味深い記事が

出ていたのでご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

最も多い投信のリターンは15.3%

「つみたてNISAの対象投信、成績は海外型が優位」

によると、18年末に米中貿易戦争の激化で

世界的な株安と円高が進行し、つみたてNISA利用者の大半が

含み損を抱えていたそうです。

それがこの数か月、日米欧を中心とする株式相場の好転で、

全ての投信が含み益に転じています。

mao
mao

アンタの11月の損益も良かったぢゃないの。

ぴんモモ
ぴんモモ

はい。(*´ω`*)後でゆっくりご紹介しますん

平均リターンは11月8日時点で6.5%、

最も大会投信のリターンは15.3%、最低は0.6%、

すべてが含み益になっています。

 

日本株、海外株、バランス型の上位は?

日本株   ニッセイ日経平均インデックスファンド 9.0%

      つみたて日本株式(日経平均)       9.0%

      iFree日経225インデックス       9.0%

海外株   フィデリティ・欧州株・ファンド    11.7%

(全世界株) iFree S&P500 インデックス        11.3%

                    米国株式インデックス・ファンド     11.1%

バランス型 日本株式Jリートバランスファンド     15.3%

      たわらノーロード最適化バランス(積極型)10.3%

      ニッセイ・インデックスパッケージ

      (国内・株式/リート)         9.8%

これを見ると、海外株とバランス型がいいですね。

トップは、日本株式Jリートバランスファンドの15.3%でした。(*´ω`*)

因みにリターンの下位は、

海外の新興国株や中小型株投信、日本株型のアクティ型

(ファンドマネージャーが独自の調査に基づいて投資する

銘柄を選ぶ)が多かったようです。

 

11月の損益報告

それでは、11月の損益報告です。(*´ω`*)

 

11月全体

 

はい。こんな感じ。

なんと!50万円を超えました!!

とくに毎月積立にしているインデックス・ファンドちゃんたちが

大健闘です。 できれば今後は、ETF(VYM)ちゃんも

毎月増額したいです。(現在91$以上でちょっと高いので躊躇)

 

11月第5週の損益

11月第5週の損益も報告しておきますね。

50万円超えです。

これで安心していると、まさかのリセッションが

怖いですが。。。(>_<)

銘柄の見直しは取りあえずなしで、

コツコツ積み立てて行こうと思います。(*´▽`*)

 

ホットペッパービューティー
Pocket

是非フォローしてください

最新の情報をお伝えします

タイトルとURLをコピーしました