【半沢直樹】続編スタート!この役者がすごかった!!

cast狂愛と偏見の映画・ドラマ・役者論

「半沢直樹」ドラマ続編がとうとうスタートしましたね!

 

mao
mao

面白かったわぁ💛

初回の視聴率は22%だったらしいじゃない

灯凪田テイル
灯凪田テイル

この時代、間違いなく高視聴率ですね

「やられたらやり返す…倍返しだ!」のセリフも

すっかり有名に。続編第一弾は、大和田常務(香川照之)の

「施されたら施し返す、恩返しです」というセリフも

飛び出し、思わず笑ってしまいました。

 

スポンサーリンク

原作はご存知、池井戸潤さんの小説

ご存知だと思いますが、このドラマの原作は池井戸潤さん。

ご自身も「バブル入行組」の銀行員という

経歴のためか、リアリティー感が半端ないですね。

 

前作の原作本となったのはコチラ。

「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」です。

半沢直樹 1 オレたちバブル入行組
池井戸 潤 講談社 2019年11月14日
売り上げランキング :

by ヨメレバ
半沢直樹 2 オレたち花のバブル組
池井戸 潤 講談社 2019年11月14日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

小説もドラマと同じくらい面白いのですが、

原作とドラマではちょっと違う点も。

たとえば、半沢の奥さんの花ちゃんは、

ドラマみたいに大らかで理解ある設定ではありません

そのほかにもいろいろ相違点があるのを見つけるのも、

池井戸&半沢ファンなら楽しいと思います。

 

そして続編の原作となっているのが、

「ロスジェネの逆襲」と「銀翼のイカロス」。

半沢直樹 3 ロスジェネの逆襲
池井戸 潤 講談社 2019年12月13日
売り上げランキング :

by ヨメレバ
半沢直樹 4 銀翼のイカロス
池井戸 潤 講談社 2019年12月13日
売り上げランキング :

by ヨメレバ

第1話 印象に残った役者たち

この「半沢直樹ドラマシリーズ」は、

主人公の半沢(堺雅人)はもちろん、

脇を固める役者陣の豪華さ、演技力、

キャラクター&役づくりの見事さも

見ているものを飽きさせません。

 

前回は大和田常務(香川照之)、

金融庁の黒崎(片岡愛之助)の演技が

個性的で抜群に光りましたが、今回も

期待いっぱいで見ています。

 

cast

 

灯凪田テイル
灯凪田テイル

なんといっても癖のあるえぐい演技で

初回からブッ飛ばしたのが伊佐山部長役の

市川猿之助ね

mao
mao

個人的には、力入り過ぎ&キャラ盛りすぎの感

もあるんだけど、これはこれで楽しめたゎ

初回でもうひとり注目したのは、

半沢の部下にあたる森山役で初キャスト入りした賀来賢人です。

この役者さん、近年は「今日から俺は!!」の

ハジケ切った演技で注目を浴びていますが、

半沢ではぐっと抑えた証券マン役を好演しています。

 

これだけ濃いキャラや役者が揃っている中で、

あえて正統派の演技をするのは逆に勇気がいると思っています。

 

mao
mao

ハジけることに慣れた役者には、毎回それで

通せる方が簡単に個性が出せるものね

灯凪田テイル
灯凪田テイル

その安易な道を選ばなかったことに、

賀来賢人という役者の幅を感じました

ドロドロした展開の中で、むしろ清涼感すら感じさせる

演技で、第2回目からもどんな表情を見せてくれるか、

とても期待しています。

 

mao
mao

アタシは、やはり半沢の部下、浜村瞳役の

今田美桜ちゃんが好きだなぁ~

灯凪田テイル
灯凪田テイル

うんうん。このコ、めちゃ可愛い!

それにいろんなドラマに精力的に出ていて、

そのときどきでちゃんと爪痕残してるからエライわぁ

本当にお人形みたいに可愛いのに、

可愛さを武器にしない、本気の役者魂を感じるところが

好きです。(*´ω`*) がんばってほしい。

 

第2話もとても楽しみで~す。\(^o^)/

 

またParaviなら「半沢直樹」前作を全話無料で

見ることができます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました